湯島駅6番出口から約30秒

審美ホワイトニング

ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは、専用の薬剤を使い歯の色を白くする治療のことです。

コーヒー、ワイン、カレーライスなどといった色の濃いものを摂取したり、タバコを吸ったりすることで歯には少しずつ色素が沈着していきます。
この色素の沈着をホワイトニングにより改善し、もともとの歯の色を取り戻すことができます。

歯の組織自体を傷つけるようなものでjはなく、色素を分解して着色を取り除く方法のため、一部の例外を除き、多くの人にとって安心して治療が受けられます。

単純に歯の色が気になっている方、矯正を行って歯の色もせっかくだから改善したい方など、ぜひご相談ください。

例外:ホワイトニングに向かないケースとは?

わずかながら、ホワイトニングに向かない、効かないケースもございます。

禁忌(ホワイトニング自体を行ってはいけない例)

ホワイトニング剤自体にアレルギーがある患者さんや、「無カタラーゼ症」の患者様が該当いたします。
また治療過程で光の照射を行うため、光アレルギーのある方は危険です。

その他、妊娠中・授乳中の女性もホワイトニングを行うことはできません。授乳期間が終わった方であれば問題ございません。

治療不可能(ホワイトニング剤が効かない例)

エナメル質・象牙質形成不全症の方、テトラサイクリン変色歯は、ホワイトニング効果が期待できない場合がございます。

また、天然歯のみに薬剤が反応するため、生来の歯ではない詰め物の部分や、被せ物の部分にも適用することはできません。
インプラントや義歯・入れ歯についても同様に、ホワイトニングを行うことはできません。

その他、神経を取ってしまった歯についても通常の方法では不可能となります。

審美ホワイトニング   求人情報
ご予約フォーム
ページ
最上部へ
TOP
PAGE